かーびぃのメモ帳

球体の生物が日々感じたことをつぶやくよ!

「女の子はちょっと太ってる方がかわいいよね」って本気で言っている感じの童貞マインド

 どうもかーびぃです。特に何も考えることなくタイトルを書いてみた。なので意味はない。

 先日、確か11月の下旬だったと思うが「このブログの月間PVが100を超えた」と書いた気がする。

 で、さっき見たら今日、すでに月間PVが100を超えているらしい。

 早すぎるだろ。なんなんだ、みんなそんなにかーびぃの駄文が好きなのか。

 もっとも、ここ2つくらいの記事が意外にもたくさんの人に読まれるようなものであった結果ともいえる。両方とも自分以外の人の話をしたし、奇しくも自分の中ではそれなりに書けている記事であった。この2つがでかい。

 

 で、なんか適当にタイトルをつけたんだけど、なんかまあブログっていう体なのでタイトルに即したことを少し考えようかなと思う。即興だよ。かーびぃはライヴ感を大事にするのだ。

 タイトルは、「痩せなきゃ」って言っている女子に対して、童貞マインドを持つ男たちは、「いやいや、無理に痩せないでよ。男の子はちょっと太ってる方がいいんですよ?」みたいなテンプレリプライをしがちだという話をどこかから聞いたことに由来する。

 考えなくてもわかるが、これは非常に独善的なクソリプである。まあかーびぃも昔は普通の童貞マインドを持っていた男子だったので言いたいことはものすごくわかるし彼らが言っていることはある意味正しい。一般的に言って、モデル体型(やせ形)の女子よりも普通体型の女子の方が男子から見ると経済的価値が高い。何故かと言うとそれはべつにかーびぃが言う事じゃないでしょ。理由がわからない皆さんはお近くのセクハラ上司に聞いてみような。

 だいたい「痩せたい」と思っていて本当に痩せられるような体調管理能力の高い人間が痩せすぎるなんてことは普通ない。それが成り立つのはそいつが精神病か何かである可能性が高いので男子の皆さん心配する必要はないのだ。メンヘラはトリカブトくらいに毒だ。

 もっとも、かーびぃはごりっごりの男子校育ちなのでジェンダー論を語らせると極端な集中砲火を浴びる以外の才能に恵まれない書き手(歌い手的な意味での書き手)なので、ここら辺の話は割愛する。集中砲火はメンヘラひとりからで十分だ。

 

 そもそも、人間を生物としてみるのであれば、生殖能力の高さと運動能力の高さ以外ははっきり言って無駄なのだ。そんなことは縄文時代を考えれば明らかである。無駄に無駄を悠久の地層のように積み重ねて、文明は積層されていく。無駄の積み重ねことが文明の正体であり、文明の高度さはいかに(生殖的に)無駄な人間を(種族繁栄的に)無駄に抱え込んでおけるかということと同値である。であるからして、高度な文明ほど滅亡しやすい。無駄な人間を無駄に貯めておくということは、生産力の停滞を容易に起こしやすい。高度な機械が簡単に事故りやすいことにどこか似ている。文明というのはまさに人体で言うところの腹のぜい肉のようなものだろう。おっ、タイトルとなんかつながった感あるぞこれ。どうですかみなさん。かーびぃをライターとして雇いませんかみなさん。かーびぃは簡単に書いているそばから気持ちを書き込む。

 つまり高度な文明になればなるほど、それまでは無駄な人間として社会から追放されのたれ死んでいた人たちが、大手を振って社会に存在できるということになる。ぼくの言いたいことがお分かりだろうか。別にわかる必要はない。なぜならぼくもよくわかっていないからだ。

 

 かーびぃだし人間とか関係ねえし。