ひざのうらはやおのメモ帳

サイコパスクソメガネが祈る墓標みたいなやつ

2017-04-17から1日間の記事一覧

鏡の向こうにはおぞましい世界が広がっているっていうのはローカリストの戯言

どうもかーびぃです。さすがに疲れてきたぞ。 凛として時雨というバンドがある。金属が打ち鳴らされるかのようなきんきんとささやくように響くボーカル、撃ちだされるギター、うねりをあげるベース、正確無比な緩急で降り注ぐドラム、そのすべてが混然一体と…

花言葉を知らなければ想いが伝わらない世界から脱出していまここにいる

どうもかーびぃです。 ぼくが最近注目している声優、中恵光城さんは歌手としても順調にキャリアを積み上げている逸材なのであるが、その曲の中に「レイル・ロマネスク」という曲がある。悠然と星空が広がりそうなオケに乗せて、中恵さんの安定感のある、甘み…

チャンネルがぶっ壊れている人間に人並みの生活を要求するのは罪とみなされるのか

どうもかーびぃです。脳みそがまともに動き出したので普通のわけわからんタイトルに戻ります。 ぼくの大好きなアーティストのひとつ、トミーヘブンリーに「monochrome rainbow」という曲がある。バクマン。か何かの主題歌だったかと記憶している。イントロか…

ハロウィンの次はイースターなのか~~~そうなのか~~~~~~やぶへび~~~~~~

どうもかーびぃです。 頭の悪いタイトルしか思いつかない体になってしまった。 さて、さっそくですが、文フリ金沢シーズン、惜しくも選外になってしまった同人誌のみなさんについて、まとめます。 「ワールドエンドワンダーランド ぼくらの寮と町と魔女につ…