読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーびぃのメモ帳

球体の生物が日々感じたことをつぶやくよ!

盗んだバイクでトラックに衝突する感じ

 どうもかーびぃです。何もないのに書かなかった日があるのは、こう、あまりにもアレな記事を書いてしまったからだ。

 

 少し、ぼくの小説の話をしたい。

 次の文学フリマ東京に出す原稿が全部で7つある。外部のアンソロジーが1つ、そりゃたいへんだ。が1つ、そして短編集の収録作が5つ。もとはといえば自分で課したものだが、ぼくはこれだけの原稿を抱えている。そして連載原稿。週に1000字程度とはいえ、そして自分で課したとはいえ、一応毎週書いていくものであることには変わりないわけで。少し風呂敷を広げすぎたと思いつつも、自分としてはこれくらいの仕事もこなせないようであれば長編を書くことはできないだろうと考えている。どちらにせよ、本業で書いていくことを捨てた身であるので、とことん自分の文章に向き合っていきたいとも考えている。この1年でどれだけの文章を書けるか、すでに小説家としては全盛期を過ぎたような気もするし、明らかに書ける量がどんどん減っているわけであるが、それでもまだ書きたいものは山ほどあるし、そのためには手段を選ばないでいきたい。

 

 頑張ろう日本。頑張ろうかーびぃ。

 

 追伸:みんなベッキーとえのぴょんいじりすぎな気がするんだけどどんだけベッキーとえのぴょん好きなのって感じだ。ぼくはどっちも意識して考えたことはあんまりない。